メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

笑えていますか? 渋野日向子さんも体験 笑顔チェックアプリ

笑顔度を測定するアプリ。カメラに写った笑顔から0~100の間で点数をつける=2020年7月10日(NECソリューションイノベータ提供)

 店員の目がきつくて怖い。マスク姿が日常風景となった今、こんなクレームが増えているという。マスクを着けていると表情が分かりづらく、笑顔でも真顔に見えてしまう難しさがある。人に笑顔を感じてもらうポイントは何なのだろう。

 そもそも、自分はちゃんと笑顔になれているのか? それをチェックできるアプリがある。NECソリューションイノベータ(東京)が開発した「FieldAnalyst for Smile Face」という人工知能(AI)だ。同社は元々、商業施設向けの顔認証システムを2007年から提供していた。カメラに映った来場者の顔から年齢や性別を推定し、マーケティングに役立ててもらうものだ。笑顔の度合い(笑顔度)を測定する機能はその後に付与され、16年から提供している。

 アプリにはあらかじめ10万~数十万人分の笑顔を学習させておく。その膨大なデータに基づき、笑顔度を0~100の値で測定する仕組みだ。2019年にゴルフのAIG全英女子オープンを制し、「スマイリングシンデレラ」とも呼ばれたプロゴルファー、渋野日向子さんもこのアプリを体験した一人。笑顔が魅力の渋野さんだが、2回測って…

この記事は有料記事です。

残り1421文字(全文1912文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日医会長「訪日外国人患者受け入れ、可能ではない」東京オリンピック開催に厳しい見方

  2. GoTo客受け入れ8宿泊施設で5人以上感染 10月下旬までに 情報公開請求で判明

  3. 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 自民・石原伸晃元幹事長が新型コロナ感染 派閥領袖で初めて

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです