メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

池谷英樹(いけや・ひでき)さん=埼玉県入間市の池乃屋茶園で、2020年6月5日、木谷朋子撮影

[PR]

 ◆狭山茶さやまちゃ製造せいぞう問屋どんや池乃いけの屋園やえん取締役とりしまりやく埼玉県入間市さいたまけんいるまし) 池谷いけや英樹ひできさん(37)

現代げんだい日本茶にほんちゃ

 広大こうだい茶畑ちゃばたけひろがる埼玉県入間市さいたまけんいるましは、狭山茶さやまちゃ産地さんちとして有名ゆうめいです。池谷いけや英樹ひできさんのいえは、江戸時代えどじだい後期こうきから代々だいだいつづちゃ農家のうかです。

 池谷いけやさんは100ねん以上いじょう茶業ちゃぎょういできた伝統でんとう技術ぎじゅつ大事だいじにしながら、現代人げんだいじんうおいしい狭山茶さやまちゃづくりを目指めざしています。

 ちゃ農家のうか仕事しごと一番いちばんいそがしいのは4がつ下旬げじゅん~7がつです。新茶しんちゃづくりの5がつには、新芽しんめ収穫しゅうかくしておちゃづくりをします。新茶しんちゃとはいち番茶ばんちゃともび、そのとし最初さいしょつくられるおちゃのことです。それがわると、6~7がつは、番目ばんめてくるんで二番茶にばんちゃつくります。

 おちゃは、茶畑ちゃばたけからられたおちゃを、むす→もむ→乾燥かんそう工程こうていて「荒茶あらちゃ」にします。この荒茶あらちゃくきこな部分ぶぶんのぞいてかたちととのえ、ふたた乾燥かんそうさせることを「仕上しあ加工かこう」、できあがったおちゃを「仕上しあちゃ」とびます。

 現在げんざい池谷いけやさんが仕上しあげているおちゃは100種類しゅるい以上いじょう。それらをおきゃくこのみにわせてブレンド(ごうぐみ)していきます。「最近さいきん単一たんいつ品種ひんしゅ単一たんいつ農園のうえんのシングルオリジンのおちゃ注目ちゅうもくされていますが、ブレンドティーは1ねんかん安定あんていしたあじのおちゃをお客様きゃくさまとどけられるメリットがあります」と、このブレンド作業さぎょう自分じぶん大事だいじ仕事しごとひとつだとかたります。

 池谷いけやさんは、入間市いるまし小学生しょうがくせい対象たいしょうまいとしおこなわれている「T1グランプリ」という行事ぎょうじにもかかわっています。これは入間市いるまし茶業ちゃぎょうやおちゃのことをまなんでもらう「ちゃいく」です。どもたちは、自分じぶんでお茶屋ちゃや予約よやくをして「おちゃさん学習がくしゅう」にき、「おちゃ知識ちしき質問しつもん」、「おちゃ種類しゅるい競技きょうぎ」「おちゃのいれかた実技じつぎ競技きょうぎ」に参加さんかします。池谷いけやさんは、「おちゃづくりだけでなく、おちゃ普及ふきゅう教育きょういくにもちからそそいでいきたい」とはなします。【木谷朋子きたにともこ

メッセージ

お茶の微妙な味や色の違いを見定めるために行うテイスティング(味見)=池谷英樹さん提供

 ぜひ急須きゅうす使つかって日本茶にほんちゃ緑茶りょくちゃ)をんでみてほしいです。急須きゅうすがなければ、ペットボトルでもいいです。おちゃ興味きょうみてきたら、日本中にほんじゅうのいろいろなおちゃくらべてみましょう。

この仕事しごとにつくには

 資格しかくなどはとく必要ひつようありません。埼玉県さいたまけんでは家業かぎょうちゃ農家のうかいでいるひとおおいですが、これからの時代じだいは、おちゃきでおちゃづくりをしたいとおもひとたちを、わたしたち茶農家ちゃのうかれるシステムや環境かんきょうづくりももとめられますね。


プロフィル

1982ねん 埼玉県入間市さいたまけんいるましまれ

2004ねん 東洋大学とうようだいがく経営学部けいえいがくぶ卒業そつぎょう家業かぎょうちゃ農家のうか

 09ねん ちゃ審査しんさ技術ぎじゅつ競技会きょうぎかい(ききちゃ大会たいかい)の全国大会ぜんこくたいかいで1とうとなり、農林水産大臣のうりんすいさんだいじんしょう受賞じゅしょう

 19ねん 埼玉県さいたまけん茶業ちゃぎょうせいねん団団だんだんちょう


あるいちにち

 5:00 起床きしょう朝食ちょうしょく

 6:00 茶畑ちゃばたけ新芽しんめ作業さぎょう

 8:00 られたおちゃ製茶せいちゃ作業さぎょう荒茶あらちゃづくり)

12:00 昼食ちゅうしょく

13:00 荒茶あらちゃかたちととのえる製茶せいちゃ仕上しあ加工かこうおこな

19:00 夕食ゆうしょく

20:00 製茶せいちゃ仕上しあ加工かこう火入ひいれ)

24:00 就寝しゅうしん

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  2. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  3. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

  5. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです