メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「鬼滅の刃」、「ハローキティ」コラボも アニメデッキ再開 成田空港 /東京

鬼滅の刃の主人公の衣装を着て、限定販売の商品を手にする子どもら=成田空港で

 成田空港にあるアニメをテーマにした商品販売や飲食店の複合施設「成田アニメデッキ」が約3カ月ぶりに営業を再開した。再開に合わせ、漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の商品の限定販売やハローキティとコラボレーションしたカフェなどを始めた。新型コロナウイルスの影響で空港の旅客は激減していて、運営する出版大手KADOKAWAは「人気のコンテンツとのコラボ企画で盛り上げていきたい」と期待している。

 施設は日本が誇るアニメ文化の魅力をアピールする場所として2019年11月にオープン。日本人だけでなく海外からの旅客の人気も集めていたが、感染拡大の影響を受けて4月8日から7月2日まで営業を休止していた。

この記事は有料記事です。

残り564文字(全文862文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  2. ペットの犬が新型コロナ陽性 国内初、別世帯の2匹 健康状態に異常なし

  3. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  4. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです