メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ほぐし織の傘でこの夏を楽しく 富士吉田で販売 /山梨

店内には「ほぐし織」で作った傘が並ぶ=山梨県富士吉田市で、小田切敏雄撮影

 伝統技法「ほぐし織」の生地を使った傘などの展示販売「お気に入りの傘と一緒に過ごす夏」が富士山駅ビル・富士急百貨店QーSTA(キュースタ)内の「ヤマナシハタオリトラベル ミルショップ」で開かれている。8月3日まで。

 富士吉田市の「舟久保織物」(舟久保勝代表)が企画。ほぐし織は、仮織りした縦糸を色の数…

この記事は有料記事です。

残り153文字(全文303文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 原田泰造、藤田まことさんの“はぐれ刑事”を受け継ぐ「シリーズ化したい」

  2. 日本の「感染者バッシング」「マスク警察」は、なぜ? コロナ禍があぶりだした「世間」の闇

  3. 着けたまま飲食できるフェースガード開発 「ラーメンも大丈夫」 群馬・渋川のグッズメーカー

  4. 福岡市、ハンコレス化完了 独自に3800種類の書類を全廃

  5. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです