メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビワハヤヒデ死ぬ 「最期は静かに」老衰で 93年菊花賞などGⅠ3勝

第54回菊花賞を制したビワハヤヒデ

 1993年の菊花賞などGⅠを3度制し、名馬として競馬ファンに愛されたビワハヤヒデが21日未明、北海道日高町の日西牧場で老衰のため死んだ。30歳だった。

 同牧場の高山直樹社長は「最近は体調が悪かった。昨夜から付き添っていたが、最期は静かに息を引き取った。元のオーナーが手放してから、うちで面倒を見てき…

この記事は有料記事です。

残り123文字(全文273文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」3日で興収46億円 観客340万人超、ともに最高

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. Fact・Check 誤り 防衛大出身者は大学院入学を拒否される 大学院進学例、複数確認 BSフジは訂正

  4. 菅氏よもやの言い間違い次々…「説明能力」に疑問も 官房長官会見

  5. 熱血!与良政談 もう一つの負の遺産=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです