メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー パナソニック・ワイルドナイツ 来年8月、埼玉・熊谷へ 太田から移転 /群馬

埼玉県営熊谷スポーツ文化公園内の新施設の完成イメージ図。(左から)4階建ての宿泊棟、ラグビー練習場、管理棟、屋内運動場を整備する=埼玉県ラグビー協会提供

 埼玉県ラグビー協会(会長・富岡清熊谷市長)はこのほど、熊谷ラグビー場がある県営熊谷スポーツ文化公園(埼玉県熊谷市上川上)内に、熊谷移転が決まっているラグビー・トップリーグのパナソニック・ワイルドナイツのクラブハウスや練習場を含む新施設を整備すると発表した。総工費は約35億円で、7月中に着工する。また、ワイルドナイツは新施設完成後の2021年8月に本拠地を太田市から埼玉県熊谷市に移すことを明らかにした。【中山信】

 新施設は熊谷ラグビー場に隣接する3万388平方メートルの敷地に、クラブハウス、埼玉県ラグビー協会事務所などが入る管理棟(2階建て、延べ床面積1996平方メートル)や、各種大会参加者・一般客らが幅広く利用できる客室数247室の宿泊棟(4階建て、延べ床面積6027平方メートル)▽悪天候でも使える屋内運動場▽天然芝のラグビー練習場――を整備する。

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文622文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファーウェイ大型施設で大規模火災 中国・広東省 スマホ事業への影響懸念

  2. 自民・杉田議員「女性はいくらでもうそ」 性犯罪に関し党会議で発言 記者団には否定

  3. 横浜・野毛の象徴 樹木希林さん実家の居酒屋「叶家」が27日に閉店

  4. くらしナビ・ライフスタイル 「愛の不時着」12の疑問/上 ドラマで注目、北朝鮮の現状は

  5. 特集ワイド 北朝鮮、コロナ禍で金王朝に異変? トップ女優、謎の復活

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです