体長10メートル、クジラ初水揚げ 千葉・南房総

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ツチクジラを解体する外房捕鯨の社員たち=千葉県南房総市和田町の和田漁港で2020年7月21日午前6時8分、平井桂月撮影
ツチクジラを解体する外房捕鯨の社員たち=千葉県南房総市和田町の和田漁港で2020年7月21日午前6時8分、平井桂月撮影

 関東で唯一の小型沿岸捕鯨基地である千葉県南房総市和田町の和田漁港で21日、ツチクジラが今季初水揚げされた。

 同市の捕鯨会社「外房捕鯨」が20日正午ごろ、銚子沖で捕獲。体長約10・6メートルで、肉を熟成するため18時間海中に置き、21日午前5時半過ぎに引き上げた。6月30日に漁を始める予定だったが、…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集