メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「いつか生で見て」山形・真室川町がオンラインツアー 字幕付き方言で「伝承芸能」紹介

山形県真室川町の伝承芸能ツアー「昔語り」の場面。方言の字幕をつけている=同町のユーチューブチャンネルより

 町の魅力を再発見してもらおうと、山形県真室川町教育委員会は、オンライン上で町の伝承芸能を学べる「真室川スタディツアー『いま、真室川がおもしろい』伝承芸能編オンライン」を公開している。同教委教育課の須田英樹課長補佐(47)は「ツアーを見て町に興味を持ってもらい、足を運んでもらえたら」と話す。【日高七海】

 2019年に始まったツアーは、今回で3回目。「真室川町に(資源が)何もない」との町民の声がある一方、小中学生は学校で町の歴史や文化を学んでおり、「町民にもっと町の良さを見直してほしい」との思いから同課が企画した。

この記事は有料記事です。

残り556文字(全文815文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元TOKIO山口達也容疑者を現行犯逮捕 酒気帯びでバイク運転の疑い

  2. 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は…

  3. 安倍政権が残したもの 解散総選挙乱発 「内交」になった外遊 姜尚中さん「支持率のための外交ショー」

  4. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

  5. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです