特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

福岡で最多61人 知事「医療逼迫すれば休業要請も」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
福岡県の感染者数の推移(7月22日)
福岡県の感染者数の推移(7月22日)

 新型コロナウイルスの感染が全国で再拡大している。福岡県では22日の感染確認が61人で1日当たりとしては2日連続で過去最多を更新。「第2波」到来の指摘も上がる中、小川洋知事は「医療体制が逼迫(ひっぱく)すれば、また休業要請をしなければならない」と危機感をあらわにした。仕事などで福岡県に滞在した人の感染確認も他県で相次いでおり、各自治体が警戒を強めている。

 「数だけを見れば第2波が来たと言わざるを得ない状況だ」。福岡市の高島宗一郎市長は22日の定例記者会見で、市内での感染拡大について緊張をにじませながら語った。市内ではこの日、新たに44人の感染が確認され、県全体とともに1日当たりとしては最多を更新した。

この記事は有料記事です。

残り1063文字(全文1367文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集