連載

焦点

ニュースの背景を解説、検証、深掘りリポート。

連載一覧

焦点

新型コロナ イベント制限緩和、1カ月延期 都市部、感染拡大 分科会「国、対策の指標検討を」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府が大規模イベントの人数制限緩和を1カ月延期することを決めた。東京都の累計感染者数が1万人を超えただけでなく、大阪府や愛知県など各地で感染者が徐々に増えつつあることが背景にある。上限5000人で観客を受け入れ始めたサッカーのJリーグとプロ野球だが、政府の決定に従って収容人数の引き上げを延期する。

 「全国的に感染は拡大している。ただ、増加のスピードは緊急事態宣言が出た4月ほど速くなく、漸増状況だ」。政府の感染症対策分科会のメンバーは、全国の感染状況について分析した。

 6月19日に県境をまたぐ移動が解禁されてから1カ月以上が過ぎ、全国で確認される新規の感染者数は日に日に増している。東京では7月17日に最多となる293人の感染者が報告された。21日までの1週間の新規感染者数は1627人と、緊急事態宣言が出された直近1週間の679人の2・4倍となった。

この記事は有料記事です。

残り2114文字(全文2493文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集