連載

金言

欧州総局長、外信部長などを歴任した小倉孝保論説委員のコラム。

連載一覧

金言

俳句を作った事務総長=小倉孝保

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <kin-gon>

 ノーベル賞は原則、生きている者を対象としている。例外が国連の第2代事務総長、ダグ・ハマーショルドである。不慮の死後にノーベル平和賞を受けている。

 スウェーデンの外交官だった彼は1953年、47歳で事務総長になり、56年に日本の国連加盟を歓迎している。61年9月、「コンゴ動乱」調停のため現地に向かう途中、乗っていた飛行機が墜落し、同僚らと共に帰らぬ人となった。墜落原因は不明で、「冷戦期最大の謎の一つ」と呼ばれている。

 アフリカ諸国の独立を強力に後押しした事務総長だった。そのため、この地域に経済的権益を維持しようともくろむ大国や、黒人の勢力拡大を懸念する地域の白人指導者の一部から危険視された。そうした時代背景もあり、暗殺説は今なお根強い。

この記事は有料記事です。

残り701文字(全文1033文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集