メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

俳句を作った事務総長=小倉孝保

 <kin-gon>

 ノーベル賞は原則、生きている者を対象としている。例外が国連の第2代事務総長、ダグ・ハマーショルドである。不慮の死後にノーベル平和賞を受けている。

 スウェーデンの外交官だった彼は1953年、47歳で事務総長になり、56年に日本の国連加盟を歓迎している。61年9月、「コンゴ動乱」調停のため現地に向かう途中、乗っていた飛行機が墜落し、同僚らと共に帰らぬ人となった。墜落原因は不明で、「冷戦期最大の謎の一つ」と呼ばれている。

 アフリカ諸国の独立を強力に後押しした事務総長だった。そのため、この地域に経済的権益を維持しようともくろむ大国や、黒人の勢力拡大を懸念する地域の白人指導者の一部から危険視された。そうした時代背景もあり、暗殺説は今なお根強い。

この記事は有料記事です。

残り701文字(全文1033文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 渡辺が初の名人位奪取 4勝2敗で豊島降す 現役最多の3冠に

  2. 本当に「倍返し」ある? 銀行員たちに聞いたドラマ「半沢直樹」の虚と実<前>

  3. 天然アユ食べて健康な目に 病気予防の色素豊富 岐阜薬科大グループ発表

  4. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  5. 天皇陛下、「深い反省の上に立ち」不戦の決意を表明 全国戦没者追悼式

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです