メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 「客少ない」「怖さある」 観光地、感染警戒4連休

4連休初日の東京スカイツリー=東京都墨田区で23日、宮武祐希撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか始まった旅行需要喚起策「Go Toトラベル」。4連休の初日となった23日も東京都で366人が確認されるなど全国で新規感染が相次いだ。「第2波」への警戒は日増しに強まっており、各地の観光地は以前の客足が戻るまでにはいたっていない。

 ■東京スカイツリー

 Go Toトラベルの対象外となった東京。墨田区の「東京スカイツリー」では、展望台に上ったり、周辺の店舗で買い物したりする人の姿が見られた。しかし、運営会社によると、例年より観光客は少ないという。

 妻と一緒に来ていた都内在住の調理師、山崎達夫さん(55)は「いつもより客は明らかに少ないですね。逆に感染への不安はなくなりました」と苦笑い。感染者の増加をみて連休中の旅行は諦め、近場に足を伸ばすことにしたという。職業柄、手洗いなど感染防止策は徹底しており、「都民だけ不公平感はあるけど仕方ない。ただ、東京の経済を回すことも大事。正しい感染対策を取りつつ、可能な範囲で出歩きたい」と話した。

この記事は有料記事です。

残り709文字(全文1146文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. フィギュア界のサラブレッド躍動 新王者・鍵山 羽生以来の17歳 NHK杯

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです