特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

宿泊施設の感染対策を独自認定 プレミアム券との相乗効果に期待 新潟・南魚沼

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
認定マークの木製プレートをフロントに置いた発地満子さん=新潟県南魚沼市のほてる木の芽坂で
認定マークの木製プレートをフロントに置いた発地満子さん=新潟県南魚沼市のほてる木の芽坂で

 新潟県南魚沼市や市観光協会などでつくる「南魚沼市宿泊施設新型コロナウイルス感染症対策推進協議会」は、防止策を講じた宿泊施設を独自に認定する制度を7月から始めた。地域一体で安全確保に取り組む姿勢を市の内外に広く周知する。市が経済支援で発行するプレミアム付き飲食・宿泊券も市内で利用できるようになり、認定制度との相乗効果が期待されている。【新井敦】

 同協議会は、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会などが定めている対応ガイドラインを基に、市内の宿泊施設向けに具体的な防止策の基準をまとめた。チェックインや客室、食事などエリアや場面ごとにチェックリストを作成。「チェックインは間隔を空けた待ち位置をテープで示す」「フロントにはアクリル板を設置するか、透明ビニールカーテンをつり下げる」などの項目を示した。

この記事は有料記事です。

残り370文字(全文720文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集