特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ「第1波」大きく上回るペース 奈良で1日あたり過去最多の13人

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新たな感染者を発表する鶴田真也・奈良県医療政策局長(中央)ら=県庁で2020年7月23日午後3時5分、加藤佑輔撮影
新たな感染者を発表する鶴田真也・奈良県医療政策局長(中央)ら=県庁で2020年7月23日午後3時5分、加藤佑輔撮影

 奈良県などは23日、新たに13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日あたりの県内の発表者数としては、これまでの8人を上回り、過去最多となった。5月27日以来38日ぶりに新たな感染者が発表された7月4日以降23日までに計92人の感染を確認。最初の感染者が1月に判明してから5月27日までの計87人を超えた。増加ペースも感染拡大「第1波」を大きく上回っている。【加藤佑輔】

 県と奈良市によると、酸素マスクの装着が必要な中等症が1人、軽症が11人、無症状は1人だった。13人のうち5人が発症前に大阪市内へ出掛け、飲食などをしていた。

この記事は有料記事です。

残り799文字(全文1068文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集