藤井棋聖 丸山九段に敗れる 竜王戦決勝トーナメント 年内3冠の可能性消える

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
藤井聡太棋聖=東京都渋谷区の将棋会館で2020年7月21日、長谷川直亮撮影
藤井聡太棋聖=東京都渋谷区の将棋会館で2020年7月21日、長谷川直亮撮影

 最年少タイトル獲得記録を更新した将棋の藤井聡太棋聖(18)が24日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第33期竜王戦(読売新聞社主催)決勝トーナメントで、丸山忠久九段(49)=2組2位=に千日手指し直しの末に116手で敗れた。今期、ランキング戦3組で優勝し、決勝トーナメントに進出した藤井だったが、竜…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

あわせて読みたい

ニュース特集