メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上州スポーツ点描

ザスパクサツ群馬GKコーチ・小島伸幸さん(54) 経験と修正力、伝える /群馬

小島伸幸さん

 <上州スポーツ点描(スケッチ)>

 2019年12月、突然の電話がかかった。電話の主はザスパクサツ群馬の新監督就任が決まっていた奥野僚右(51)。ザスパ始動時の最も苦しい時期に共に戦った戦友からのゴールキーパー(GK)コーチ就任の打診だった。

 「古巣に誘われてうれしく感じた。奥野監督のために持っているものを全部出せれば」。決断に時間はかからなかった。数カ月先に入っていたテレビ解説者の仕事もキャンセルし、「在籍チームの中でも『特別感』がある」というザスパのために新たな一歩を踏み出した。

 現役時代は日本を代表する「守護神」として名をはせた。中学時代はフィールドプレーヤーだったが、新島学園高時代に当時の監督の勧めでGKに転向。同志社大を経て、Jリーグのベルマーレ平塚(現・湘南ベルマーレ)、アビスパ福岡に在籍し、J1で通算239試合に出場した。日本代表にも選出され、1998年フランスW杯にもメンバー入り。明るい性格に加え、身長187センチの恵まれた体格に安定感のあるプレーが持ち味だっ…

この記事は有料記事です。

残り1286文字(全文1730文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム死刑執行 「本当の真実なくなった」河野義行さん

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. ナスカの地上絵 新たに「ネコ」発見 ペルー文化省発表

  4. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

  5. 「オンブズマン活動するなら市議やめろ」愛知・弥富市議会が辞職勧告を決議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです