メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウーパールーパー展 右足2本、不思議な生態 「かわいさ以外の面も知って」 アクア・トトぎふ /岐阜

右足が二本ある珍しいウーパールーパー=岐阜県各務原市の世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふで

 淡水魚水族館として世界最大級の展示数を誇る世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ(各務原市川島笠田町)では、両生類ウーパールーパーを特集した企画展「もっと知りたいウーパールーパー」を開催している。【熊谷佐和子】

 体長20センチほどの愛らしいウーパールーパーや、同じトラフサンショウウオ科の生物約35体を展示。県立岐阜高(岐阜市大縄場3)の自然科学部生物班が繁殖中に発見した、体の左右で色が異なるウーパールーパーなど、不思議な生態が紹介されている。

 同館でウーパールーパーを集めた企画展は初めて。広報の津々木匠さんは「野生では絶滅の危機にひんしていたり、研究分野でも活用されているなど、ウーパールーパーのかわいさ以外の面も知ってほしい」と見どころを説明する。

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文652文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の小金沢昇司容疑者を酒気帯び運転の疑いで逮捕 容疑認める 警視庁高井戸署

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 新しい形態の学問弾圧「菅首相は歴史に名前が刻まれる」 木本忠昭・日本科学史学会会長

  3. 日本新薬が勝ち越し アーチ2本、三菱重工広島に 都市対抗

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです