メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読者の声

「清六の戦争」に反響

 戦場で新聞発行を続けた「伊藤清六」の足跡をたどる「記者・清六の戦争」(朝刊掲載)。取材記者は、東京日日新聞(現毎日新聞)記者だった清六の兄のひ孫です。

 東京都の女性は14日朝、第1回を読むとすぐ電話をかけました。「感動しました。仲間にも読むよう伝えました」。東京都の男性は「初回は大変面白かった」と言い、岐阜県の女性も「女性記者がどのように戦争を捉えるのか大変…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  3. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  4. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  5. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです