特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

エンタメノート

今こそ「天下泰平の祈りを」 国立能楽堂に石飛博光さんの書

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
能楽堂に飾られた石飛博光さん書のびょうぶ=東京都渋谷区の国立能楽堂で2020年7月26日午後5時58分、油井雅和撮影
能楽堂に飾られた石飛博光さん書のびょうぶ=東京都渋谷区の国立能楽堂で2020年7月26日午後5時58分、油井雅和撮影

 「今、国難に立ち向かうすべての人々に天下泰平の祈りを捧(ささ)げる」――。国立能楽堂(東京都渋谷区)のロビーに、訪れた人の心に響く書のびょうぶが飾られた。

 能楽堂のすぐ近くには国立競技場があり、この時期は「東京2020オリンピック・パラリンピック能楽祭」が予定されていた。五輪延期で「能楽公演2020~新型コロナウイルス終息祈願~」(能楽協会など主催)と名称と企画を改め、27~31日と8月3~7日の10日間、人間国宝や各流儀の宗家、人気者など能楽界のオールスターが登場する夢の舞台が開かれる…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文619文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集