メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

車で3人はね、1人死亡 27歳運転手「殺したかった」 殺人未遂容疑で逮捕

現場の県道周辺を調べる警察官=愛知県豊橋市で27日午後6時51分

[PR]

 27日午後2時半ごろ、愛知県豊橋市大村町高之城の県道で、除草作業の交通整理をしていた愛知県田原市の警備員、夏目喜生さん(46)が乗用車にはねられ、死亡した。近くにいた40~60代の男性作業員2人も巻き込まれて負傷。県警豊橋署は車を運転していた住所・職業不詳、青野圭容疑者(27)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。青野容疑者は「殺したかった。神になりたかった」と容疑を認めており、同署は無差別殺人の疑いがあるとみて捜査している。

愛知県豊橋市の現場

 同署によると、夏目さんは、作業員5人とともに県道の中央分離帯の除草作業中だった。青野容疑者の車は、夏目さんをはねた後、近くに停車中だった無人の軽トラックに衝突。さらにトラックが弾みで作業員2人にぶつかった。2人は命に別条はないという。

 現場はJR豊橋駅から北に約3キロの片側2車線の直線道路。【佐久間一輝、高井瞳】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  3. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  4. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  5. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです