「世界最速の美術館」12月終了 現美新幹線、後継予定なし JR東・新潟支社

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
12月に運行を終了する現美新幹線=新潟市中央区のJR新潟駅で2019年6月16日午前11時23分、酒造唯撮影
12月に運行を終了する現美新幹線=新潟市中央区のJR新潟駅で2019年6月16日午前11時23分、酒造唯撮影

 JR東日本新潟支社は27日、現代アートを車内で鑑賞でき「世界最速の美術館」とも呼ばれる上越新幹線の「現美新幹線」の運行を12月に終了すると発表した。19日の土曜日がラストランになる。

 現美新幹線は、土日祝日を中心に新潟―越後湯沢間を3往復する観光新幹線で、6両の1編成がある。外装を写真家・映画監督である蜷川実花さ…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集