メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

田老の語り部を宮古高生が取材 るるぶ作成で /岩手

学ぶ防災ガイドの元田久美子さん(右)から、東日本大震災の被災状況や、海と共生して生きる大切さを学ぶ宮古高1年生=岩手県宮古市田老で

 ガイドブック「るるぶ 宮古市版(仮称)」を総合的な探求の時間を使って作成中の宮古高生が、田老地区で語り部「学ぶ防災」のガイド、元田久美子さん(63)に取材した。

 市は、学ぶ防災を「交流人口拡大や地域活性化に向けた重要コンテンツ」(地域創生推進室)と捉えている。義母が行方不明の元田さんは、防潮堤や旧たろう観光ホテルなどをガイドし…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

  2. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  3. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  4. 乗用車がトレーラーに追突、男女3人死亡 苫小牧

  5. 検証プラス・新型コロナ 経済対策迷走①特別定額給付金 「一律10万円」で綱引き、遅れた給付

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです