メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 観光促進に15億円 仙台市追加対策 イベント補助も /宮城

 仙台市は27日、新型コロナウイルス感染拡大で影響を受ける市内企業を支援するため、第4弾の緊急経済対策を発表した。イベント再開や観光促進に向け、総額15億8000万円の施策を講じる。

 イベントの主催者には市の施設使用料を来年3月末まで半額とするほか、公演の主催者にも民間施設使用料の半分を市が負担する。屋外イベン…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今度は煉獄さん? 鬼滅の刃の引用で「弱き人助ける覚悟」問われた首相 衆院予算委

  2. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  3. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  4. マンUのユニホームに苦情が殺到 「深緑」の落とし穴とは?

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです