メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

給食に上州和牛 食育で古里学ぶ 玉村の公立学校 /群馬

上州和牛のしぐれ煮ご飯を頰張る児童ら=群馬県玉村町下新田の玉村小で

 県産の食材を児童・生徒に味わってもらおうと、県と県食肉事業協同組合連合会は27日、玉村町の小学校(4校)、中学校(2校)、町立幼稚園で上州和牛などを使った給食を提供した。

 玉村小5年1組の教室では、上州和牛、ゴボウ、枝豆などの煮込みとご飯を混ぜた「上州和牛のしぐれ煮ごはん」や町産ナスを使った「揚げなす…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文382文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆうちょ銀の海外送金に資金洗浄疑い 国際調査報道で判明 外国人の口座開設容易

  2. 中日3連勝 アルモンテの2ラン 平田適時打 勝野が2勝目

  3. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

  4. 金正男氏殺害で一時拘束された北朝鮮男性の特異な素顔 米司法省訴追で浮かぶ軌跡

  5. 全国初 レクサスパトカー GT-Rに続き会社役員が栃木県警に寄贈

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです