連載

埼玉ビズ+α

埼玉県の経済ニュースや、企業トップのインタビューをまとめました。

連載一覧

埼玉ビズ+α

越生の温浴施設、滞在型の複合リゾートに 「負の遺産」今や町の目玉 グランピング、他にない価値提供 /埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
人気のテントを利用する東京都からの女性2人組。「初めてのグランピングです」と話した=埼玉県越生町のオーパークおごせで2020年7月10日、山越峰一郎撮影
人気のテントを利用する東京都からの女性2人組。「初めてのグランピングです」と話した=埼玉県越生町のオーパークおごせで2020年7月10日、山越峰一郎撮影

特色生かし変貌

 越生町の温浴施設を再生した複合型リゾート施設「ビオリゾートホテル&スパ オーパークおごせ」(2019年8月全面開業)が好調だ。グランピングという新分野のレジャーで他にない価値を提供し、毎年1000万円を超える赤字を出し続けていた町の「負の遺産」をよみがえらせることに成功した。【山越峰一郎】

この記事は有料記事です。

残り2123文字(全文2276文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集