メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネイチャーひょうご

日本人初、ヨットで太平洋単独横断 海洋冒険家・堀江謙一さんに聞く 若い時は自己満足で /兵庫

堀江謙一さん=兵庫県西宮市で、木葉健二撮影

 1962年に日本人で初めてヨットによる太平洋単独横断に成功した芦屋市在住の海洋冒険家、堀江謙一さん(81)は、その後もさまざまなヨットやボートで世界一周航海や太平洋横断などの挑戦を続けてきた。旺盛なチャレンジ精神はどんな少年時代に育まれたのか。ヨットに出会う高校時代までの歩みをインタビューし、若者へのメッセージを聞いた。【聞き手・稲田佳代】

 教育という点では最悪の時代に育ちました。小学校に入学したのは太平洋戦争中の1945年。空襲で足りなくなった授業時間を確保するため、夏休みも学校へ通いました。敗戦を知ったのは当日の夕方、トンボ捕りから帰ったとき。ラジオではあんなに勝つって言っていたのに、と思いましたね。

この記事は有料記事です。

残り1380文字(全文1687文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 世界遺産の高野山参詣道に溝を掘った疑い 80代を書類送検 「1人で掘った」

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 欧州委、難民新制度提案「負担分担を」 欧州委員長「現在の制度、機能していない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです