メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

少女像に「安倍首相ひざまずく像」 菅官房長官「日韓関係に決定的な影響与える」と批判

[PR]

記者会見する菅義偉官房長官=首相官邸で2020年7月22日午前11時17分、竹内幹撮影

 菅義偉官房長官は28日の記者会見で、韓国北東部・平昌にある植物園内に旧日本軍の従軍慰安婦を象徴する少女像にひざまずいて謝罪する安倍晋三首相をモチーフにした像が設置されたとの報道について、「仮に報道が事実とすれば、日韓関係に決定的な影響を与えることになる」と強く批判した。

 菅氏は報道について「事実かどうかは確認していない」とした上で「国際儀礼上許されない」と指摘。慰安婦問題については「最終的かつ不可逆的な解決を確認した(2015年の)日韓合意の着実な実施を引き続き強く求めていく」と述べた。

 日韓関係は元徴用工問題などで冷え込んでいる。慰安婦問題を巡っても、日韓合意に基づいて元慰安婦を支援するために設立された財団が韓国側によって一方的に解散されるなど、「解決」とはほど遠い状況だ。【秋山信一】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

  3. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです