特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

佐賀の感染者、20代9割 全員が福岡由来か 知事「福岡のクラブ訪問控えて」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
佐賀県の山口祥義知事=川田雅浩撮影
佐賀県の山口祥義知事=川田雅浩撮影

 新型コロナウイルスの新規感染者が今月20日以降、26日までに計20人確認されたことを受けて佐賀県は27日、対策本部会議を開いた。感染者の9割が20代以下で、全員が福岡県由来の感染とみられることから、山口祥義知事は「若い方々に福岡市内のクラブでの会食やパーティーに参加することを当面控えてほしい」と呼び掛けた。

 県内の感染者は5月5日以降はゼロが続いたが、20~26日の7日連続で確認された。27日は新規感染者はゼロだった。いずれも軽症か無症状という。年代別では10~20代が18人と全体の9割を占め、福岡市で会食した唐津市の女性5人でクラスター(感染者集団)が発生するなど、若い世代で感染が広がっている。

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文519文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集