那須どうぶつ王国、スナネコの名前は「アミーラ」に決定 意味は「お姫様」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「アミーラ」と命名されたスナネコの赤ちゃん=栃木県那須町の那須どうぶつ王国で2020年7月22日午前11時44分、那須どうぶつ王国提供
「アミーラ」と命名されたスナネコの赤ちゃん=栃木県那須町の那須どうぶつ王国で2020年7月22日午前11時44分、那須どうぶつ王国提供

 栃木県那須町の那須どうぶつ王国で今春に生まれ、一般公開している世界最小級の野生ネコ「スナネコ」(雌)と、コツメカワウソ4匹の名前が決まった。スナネコは「アミーラ」、コツメカワウソは雄が「ガク」、雌は「チャチャ」「リン」「ツツジ」で、一般公募の中から選ばれた。

 スナネコのアミーラは、アラビア語で「お姫様」を意味する。名前は応募のあった…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

あわせて読みたい

注目の特集