メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

桜庭ななみ ドラマ「13(サーティーン)」相川百合亜役 心の中の思い信じて

フジテレビ系ドラマ「13」で主演する、女優の桜庭ななみさん=東京都千代田区で2020年6月15日、手塚耕一郎撮影

 13歳で突然、行方不明になった相川百合亜(ゆりあ)が、薄汚れた衣服姿で13年ぶりに保護される。「ずっと監禁されていました」。なぜか百合亜はそれ以上、話そうとしない。

 8月1日開始の連続ドラマで主人公、百合亜を演じる。自身は中学3年の夏にスカウトされ、芸能界入り。今夏で芸能生活が13年になった。「百合亜はちょうどこの期間、監禁されていたんだなと。私はいろんなことがあったので、この13年がないことになるなんて想像できません」

 英BBCの人気ドラマが原作。「何をどう思っているのかさっぱり分からない。そんなヒロインが魅力的で引き込まれた」という。日本版の百合亜も、全4話の前半はセリフが「……」ばかり。ほぼ無表情で、ケーキを手づかみでむさぼるように食べるなどの奇行に家族は戸惑う。そんな家族も、話せない秘密を持つ。

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文871文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  2. ORICON NEWS 和田アキ子『アッコにおまかせ!』でギネス記録認定 生バラエティーの同一司会者最長34年357日

  3. 関脇・正代が初優勝 「大関昇進」確実に 大相撲秋場所

  4. この国に、女優・木内みどりがいた <6>急逝2カ月半前 パキスタンのスラムで何を見たのか

  5. ORICON NEWS 竹内結子、第2子出産後初の公の場 息子の成長に感慨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです