メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 感染予防10カ条順守 157施設がスクラム 安心の宿アピール 県旅館ホテル組合 /千葉

 県旅館ホテル生活衛生同業組合が、新型コロナウイルス感染予防プロジェクト「ちばやどスクラム」を始めた。組合が示した感染予防の10カ条を守る宿泊施設を、スクラムのメンバーに認定。フロントなどに認定証を掲げ、宿泊客らに安心の宿を宣誓する取り組み。

 組合では、感染予防策として全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会が示したガイドラインなどを参考…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. ORICON NEWS 元SMAP森且行選手、落車し緊急搬送 骨盤骨折で入院、全治不明

  3. 北朝鮮外交官が韓国に亡命か 「子どもに良い未来与えたい」

  4. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

  5. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです