新型コロナ 感染予防10カ条順守 157施設がスクラム 安心の宿アピール 県旅館ホテル組合 /千葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県旅館ホテル生活衛生同業組合が、新型コロナウイルス感染予防プロジェクト「ちばやどスクラム」を始めた。組合が示した感染予防の10カ条を守る宿泊施設を、スクラムのメンバーに認定。フロントなどに認定証を掲げ、宿泊客らに安心の宿を宣誓する取り組み。

 組合では、感染予防策として全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会が示したガイドラインなどを参考…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

あわせて読みたい

注目の特集