知事「座長は勇み足」 リニア有識者会議を批判 /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 未着工のリニア中央新幹線南アルプストンネル静岡工区を巡り、国土交通省の有識者会議の座長を務める福岡捷二・中央大研究開発機構教授が会議の方向性に触れた発言について、川勝平太知事は28日の定例記者会見で「勇み足だったと思う」と批判した。

 16日の第4回有識者会議後の記者会見で、福岡座長は「方向性が見えてきた。…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文386文字)

あわせて読みたい

注目の特集