メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

収穫前の桃4000個が盗難 「川中島」など200万円相当 山梨の農家

山梨県警本部がある県庁防災新館=甲府市で、2019年2月25日午後2時55分57秒、井川諒太郎撮影

[PR]

 山梨県甲州市の桃畑で20~26日、収穫前の桃約4000個(約200万円相当)が盗まれていたことが29日、JAフルーツ山梨(同市)への取材で判明した。日下部署が窃盗事件として捜査している。

 JAによると、盗まれたのは甲州市の大藤地区などで農家4軒が栽培している「紅錦香(くにか)」と「川中島」の果実。木からもぎ取られ、中には未成熟の果実も含まれていた。いずれも夜間から朝方の間に盗まれた可能性が高いという。

 日下部署は一部の農家から被害届を受理し、捜査を始めた。JAも管内の農家に不審者の警戒など注意を呼び掛けている。JAの担当者は「桃の盗難被害は近年なかったので驚いている」と話した。【梅田啓祐】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  2. ORICON NEWS 上川隆也、“乗れる”エヴァンゲリオン初号機にご満悦

  3. 島根で新たに91人が新型コロナ感染 松江市内の私立高校でクラスターか

  4. 首相また会見18分、質問二つで終了 追加受けず 帰省「一律自粛求めず」

  5. クックパッドニュース 目からウロコ!ガス代が節約できる「パスタ」の茹で方

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです