緊急地震速報を誤報 気象庁が謝罪 震度1以上は観測されず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
気象庁
気象庁

 気象庁は30日午前9時38分、緊急地震速報を発表し、関東甲信や東海などの各地に強い揺れへの警戒を呼び掛けた。だが、震度1以上の地震は観測されず、気象庁は誤報だったとして謝罪した。

 気象庁によると、午前9時36分に伊豆諸島の鳥島近海を震源とするマグニチュード(M)5.8の地震が起きたが、この地震の震…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

あわせて読みたい

注目の特集