メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まぶしいほどに咲きこぼれ ヒマワリ1万4000株見ごろ 兵庫・淡路

見ごろを迎えたヒマワリ=兵庫県淡路市の国営明石海峡公園で2020年7月30日午後1時16分、平川義之撮影

[PR]

 近畿地方の梅雨明けを間近に控え、兵庫県淡路市の国営明石海峡公園で約1万4000株のヒマワリが見ごろを迎えている。

 公園管理センターによると、7月に入ってからも曇りや雨の日が続き、日照不足の影響で、例年と比べ10日ほど開花が遅れた。公園内では13品種を育てており、順次見ごろになるという。

 同県姫路市から友人と訪れた会社員の河村祐介さん(21)は「新型コロナの影響で友人と一緒に外出するのも久しぶり。たくさん咲いてきれいなので来て良かった」と話し、写真を撮っていた。【平川義之】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  2. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  3. 東京から青森に帰省したら中傷ビラ 「こんなものが来るとは」

  4. 東海道線、横須賀線、事故で一時運転見合わせ JR東日本

  5. 母の呼び掛けにやぶから声 「斜面を滑り落ち動かずじっと」 新潟小6男児保護

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです