まぶしいほどに咲きこぼれ ヒマワリ1万4000株見ごろ 兵庫・淡路

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
見ごろを迎えたヒマワリ=兵庫県淡路市の国営明石海峡公園で2020年7月30日午後1時16分、平川義之撮影
見ごろを迎えたヒマワリ=兵庫県淡路市の国営明石海峡公園で2020年7月30日午後1時16分、平川義之撮影

 近畿地方の梅雨明けを間近に控え、兵庫県淡路市の国営明石海峡公園で約1万4000株のヒマワリが見ごろを迎えている。

 公園管理センターによると、7月に入ってからも曇りや雨の日が続き、日照不足の影響で、例年と比べ10日ほど開花が遅れた。公園内では13品種を育てており、順次見ごろになるという。

 同県姫路市から友人と訪れた会社員の河村…

この記事は有料記事です。

残り75文字(全文239文字)

あわせて読みたい

注目の特集