特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

東京都、飲食店とカラオケ店に営業時間短縮を再要請 いずれも午後10時まで

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京都は30日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法24条に基づき、都内で酒類を提供する飲食店とカラオケ店に対し、営業時間を午後10時までに短縮するよう要請した。会食を通じて感染者が急増しているのが理由で、期間は8月3~31日。全面的に応じた中小事業者には協力金20万円を支払う。都は4~6月に都内の全飲食店に営業時間の短縮を求めたが、今回は経済活動に配慮し、対象を絞って再要請に踏み切った。

 都は30日、新たに367人の感染が確認されたと発表した。1日あたりの感染者は23日の366人を上回って過去最多となった。

この記事は有料記事です。

残り783文字(全文1062文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集