連載

HBC・コラムDEガッチャンコ

毎日新聞デジタルの「HBC・コラムDEガッチャンコ」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

HBC・コラムDEガッチャンコ

技術者魂「ヘリナビ君」 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 長年、取材ヘリによる空からの生中継は、テレビの技術者の悩みの種でした。道内のテレビ局では通常、映像はヘリから手稲山(札幌市手稲区)山頂のアンテナに送られます。しかし、ヘリの高度や位置が少し変わると、電波が他の山に遮られ、映像が途切れてしまうことがありました。

 「確実に映像を伝送できる場所に、ヘリを誘導するシステムがあれば」。こう考えたHBC技術部の桂信生さんは2000年春、開発に着手しました。自動車のカーナビをイメージし、GPSを使ってヘリの位置を把握、地形のデータと連動させることを思いつきました。完成までの約半年間、終業後に自宅のパソコンに向かいました。作業に熱中し、気がつくと夜が明けていたこともありました。使い回しの機材を利用したので、開発費はほとんどかかりませんでした。

 完成したシステムは「ヘリナビ君」と名づけられ、TBSなど系列局が導入。特許も取得しました。「アマチュア発明家と同じですよ」と桂さんは当時を振り返り、言葉を続けました。「こんなものがあったら良いな、というひらめきに後押しされました」

この記事は有料記事です。

残り452文字(全文911文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集