メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

4市町連携し健康増進事業 医療費削減へ /大阪

記者会見する4自治体の首長ら=大阪市で、共同

 高石市と奈良県田原本町、鳥取県湯梨浜町、福岡県飯塚市などは28日、健康増進に効果的な活動をするとポイントがたまり商品券などと交換できる事業を、連携して始めると発表した。健康な住民を増やし、医療費削減などにつなげるのが狙い。

 高石市と湯梨浜町は、既にポイント事業を設けて実施済み。残る2市町は10月ま…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 残業176時間「ごめん、辛抱できん」 近大職員が自殺 労災認定求め国提訴

  2. 緊急事態、愛知県が独自宣言 6~24日 不要不急の県境移動自粛を要請

  3. 都内でも「うがい薬は売り切れ」の張り紙 一夜にして店頭から消えた 「吉村知事会見」を考える

  4. 大阪で新たに196人感染 過去3番目の多さ 障害者施設でクラスターか

  5. 福岡県「飲み会は2時間以内」「2次会控えて」 コロナ警報を発動

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです