メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府、7月豪雨を「非常災害」に指定 熊本地震、昨年の台風19号に続き3例目

記録的な大雨で球磨川が氾濫し、浸水した市街地=熊本県人吉市で2020年7月4日午前11時49分、本社ヘリから田鍋公也撮影

 政府は31日の閣議で、7月豪雨を大規模災害復興法に基づく「非常災害」に指定した。2016年の熊本地震、昨年の台風19号に続き3例目。市町村が管理する道路や河川などの復旧工事を都道府県が代行できるようになる。熊本県が球磨村を支援するため、指定を求めていた。

 閣議では被災地支援に充てる予備費1017億円の支出も決めた。このうち中小企業の施設復旧に27…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  2. ペットの犬が新型コロナ陽性 国内初、別世帯の2匹 健康状態に異常なし

  3. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  4. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです