メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国で新たに1579人感染確認 東京、愛知、福岡、沖縄などで最多更新

ガード下の居酒屋の前を通り、マスクを着けて足早に新橋駅方面に向かう人たち=東京都港区で2020年7月31日午後6時8分、手塚耕一郎撮影

[PR]

 新型コロナウイルスの感染者は31日、全国で新たに1579人が確認され、1日当たりの感染者数が4日連続で最多を更新した。東京都や愛知県など都市部を中心に各地で最多を更新し、前日の1305人を大幅に上回った。クルーズ船の乗客乗員らを合わせた国内の感染者は計3万7043人。死者は6人増えて計1026人となった。

国内の新型コロナウイルス感染者(7月31日)

 東京都では463人の感染が確認され、過去最多だった前日の367人を100人近く上回った。多数の感染者が出ている新宿区で、4連休明けに検査数が増加したことなどが感染者数を大きく押し上げた。31日の同区の感染者は146人だった。

 463人の内訳は20~30代が計332人で全体の7割強を占める一方、40~50代が2割弱、重症化のリスクが高い60代以上も1割近くおり、年代層の広がりが顕著になっている。都内の新規感染者が100人を超えるのは23日連続となった。

 東京都のほかにも愛知県193人、福岡県170人、沖縄県71人など、それぞれ1日当たりの過去最多を更新した。鹿児島県与論町(与論島)では新たに5人の感染を確認した。これで島内の感染者は計51人となり、県は島内でクラスター(感染者集団)が発生したと断定したという。

 この日の感染拡大を受け、沖縄県が緊急事態宣言、岐阜県が非常事態宣言をそれぞれ出すなど、自治体独自の対応も広がっている。【まとめ・斎川瞳、内田幸一】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  2. 首相また会見18分、質問二つで終了 追加受けず 帰省「一律自粛求めず」

  3. 首相会見に識者「政府の責任から逃げている」「質疑は『おまけ』という姿勢」

  4. 「崖暮らし」の子ヤギ 「ポニョ」と呼ばれ人気者に 救出作戦練る飼い主 千葉・佐倉

  5. ORICON NEWS ホリプロ、舞台『アクタージュ』の今後は「改めてご報告」 原作者が逮捕報道で事実確認中

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです