メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

[PR]

 広島ひろしま原爆げんばく投下とうかされた直後ちょくごに「くろあめ」がったとして、くに指定していした区域くいきです。行政ぎょうせいのことばで「健康診断けんこうしんだん特例とくれい区域くいき」といい、1976ねん指定していしました。爆心地ばくしんち北西部ほくせいぶにある楕円だえんじょう範囲はんい南北なんぼくやく19キロメートル、東西とうざいやく11キロメートル)に大雨おおあめったとする気象台きしょうだい調査ちょうさもとづいています。この区域くいきなかにいたひとは、無料むりょう健康診断けんこうしんだんけられ、一定いってい病気びょうきになれば被爆者健康手帳ひばくしゃけんこうてちょうをもらえます。区域くいきはずれるとこうした支援しえんけられません。くろあめった範囲はんいは、広島市ひろしましなどの調査ちょうさ指定してい区域くいきよりもひろいとしてきました。しかし、くに区域くいきひろげてきませんでした。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  2. プロ野球 DeNA5-2広島 広島・森下、新人王へ足踏み

  3. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  4. 不仲の夫の食事に洗剤 暴行容疑で妻を書類送検 神奈川県警

  5. 自民・杉田議員、なぜ問題発言連発 識者「安倍政権の空気反映」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです