メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千代田区選管「区長の解散通知無効」 区議側、さらに提訴 /東京

裁判資料を手に東京地裁に向かう区議たち=千代田区で

 千代田区の石川雅己区長が自身の刑事告発を理由に区議会の解散通知を出した問題で、区選挙管理委員会は31日、今回の区議会解散は認められず、区議選は告示しないとの判断を示した。相次ぐ「ノー」で、区長にとっては痛手となった。区議側は、同日、同様の司法判断を求めて東京地裁で裁判を起こした。【井川諒太郎】

 選管はこの日、午前11時から4人の委員が対応を話し合った。終了後、報道陣に、「適法な手続きを欠くものとして解散処分は無効であるため、解散選挙の事由は発生しない」との八尾規子委員長名のコメントを出した。

 区長は6月、マンションの地権者らに優先提供される「事業協力者住戸」を購入した問題を巡り「百条委員会」の証人尋問に出席。この際ウソをついたなどとして、区議会は刑事告発を求める議案を7月27日に可決した。区長は「不信任を受けた」と解釈して解散通知を翌28日に出していた。

この記事は有料記事です。

残り417文字(全文800文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香取慎吾さん、民放連続ドラマ主演 SMAP解散後初 SNS「指殺人」巡る刑事もの

  2. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  3. 岸田氏、古賀氏と決別決意? 派閥パーティー招待せず 総裁選対応に不満

  4. 東証、システム障害で全銘柄の取引停止

  5. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです