メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネット、正しく使おう KDDIと岐阜中署、芥見東小で情報モラル教室 /岐阜

テレビ画面に映る動画を見てインターネット利用の注意点を学ぶ児童=岐阜市大洞桜台1の市立芥見東小で

 夏休みを迎える小学生に正しいインターネットの使い方を学んでもらおうと、岐阜中署とKDDIは7月30日、岐阜市大洞桜台1の市立芥見東小(近藤勝彦校長、324人)で情報モラル教室を開いた。

 同署は年2、3回、同様の取り組みを小学校を中心に実施しているが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止され、県内で今年度初めて開催された。

 教室は各学級のテレビと校内放送を利用し、全校児童が参加した。5日に夏休みに入ってからの生活の注意点を署員が最初に話した。

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文505文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前回4強すべて初戦敗退 ヤマハ投手陣、日立製作所封じる 都市対抗野球

  2. ピンクマスクでいじめNO 名張高生が学校祭で配布し呼びかけ 三重

  3. トランプ氏「ホワイトハウスを去る」 バイデン氏の当選確定したら 負けは認めず

  4. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  5. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです