メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

やまと人模様

NARA CITY コンシェルジュ ベランギ・モナさん(24)=奈良市 奈良の魅力のとりこ /奈良

「時間がゆっくりと流れ、ほっとできるところが好き」と奈良の魅力を語るベランギさん=奈良市で2020年7月28日、久保聡

 新型コロナウイルスの感染が拡大していた4月、奈良市観光協会の第2代「NARA CITY コンシェルジュ」に就任した。今はSNSを中心に観光PRや魅力発信を続ける。

 父はイラン人、母は日本人。5歳の時にイランに移り住み、高校1年まで暮らした。その間も毎年、母の実家などがある日本を訪れた。家族で日本に帰り、高校1年で同志社国際高(京都)に編入学。難しい日本語はなかなか読み書きができず、高校で懸命に勉強した。

 京都で過ごした大学生の時、コンシェルジュの前身「ミス奈良」をしていたサークルの先輩が「すてきで、きれいで、憧れ」で、自身も同じようになりたいと思った。奈良に遊びに出掛けることも多く、「歴史的建造物、国宝、自然、おしゃれなカフェや飲食店もある。どんな世代の方でも楽しめる」と、奈良の魅力にどんどん引きつけられた。

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文701文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ちびまる子ちゃん」ナレーション交代 キートン山田さん「番組はまだまだ“後半へつづく”」

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「私が背中向けた段階で言わないで」安倍前首相、「桜」質問にいら立ち

  4. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  5. コロナ交付金で「感染差別根絶の鐘」はあり? 佐賀県議会で激論に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです