メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ポスト安倍」岸田氏か石破氏か 石原氏、両にらみ

 自民党の石原伸晃元幹事長が「ポスト安倍」候補と目されている岸田文雄政調会長と石破茂元幹事長のいずれを推すか、両にらみを続けている。態度を明確にしない背景には何があるのだろうか。

 「私も2度、総裁選に出させていただいた。今回も『出ろ』という人もいるんですよ」。石原氏は21日昼、東京・上野の豚カツ店で岸田氏、石破氏、中谷元元防衛相との会食を終えると、「ポスト安倍」について質問した記者団をけむに巻いた。

 この会合は、1957年生まれの4人の誕生日を互いに祝う年4回の「四季の会」。6月23日夜にも石原氏の誕生日祝いで集まったが、石破氏の「カツを食べたい」との要望で番外編を開催した。

この記事は有料記事です。

残り979文字(全文1270文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 残業176時間「ごめん、辛抱できん」 近大職員が自殺 労災認定求め国提訴

  2. 緊急事態、愛知県が独自宣言 6~24日 不要不急の県境移動自粛を要請

  3. レバノン首都爆発、死者78人に 日本人1人けが がれきの下に多数閉じ込め

  4. 愛知・瀬戸市役所爆破予告容疑で無職50歳逮捕 「藤井棋聖が気に入らなかった」

  5. 福岡・大濠公園にイノシシ 警官ら大捕物、逃走後「御用」に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです