千代田区選管「区長の解散宣言は無効」 混乱決着へ区議側は提訴

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
裁判資料を手に東京地裁に向かう区議たち=千代田区で
裁判資料を手に東京地裁に向かう区議たち=千代田区で

 東京都千代田区の石川雅己区長が自身の刑事告発を理由に区議会の解散通知を出した問題で、区選挙管理委員会は31日、今回の区議会解散は認められず、区議選は告示しないとの判断を示した。相次ぐ「ノー」で、区長にとっては痛手となった。区議側は、同日、同様の司法判断を求めて東京地裁で裁判を起こした。【井川諒太郎】

 選管はこの日、午前11時から4人の委員が対応を話し合った。終了後、報道陣に、「適法な手続きを欠くものとして解散処分は無効であるため、解散選挙の事由は発生しない」との八尾規子委員長名のコメントを出した。

この記事は有料記事です。

残り546文字(全文798文字)

あわせて読みたい

注目の特集