メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

強盗殺人容疑で逮捕の弟から6700万円受領 容疑で67歳姉を逮捕 広島県警

広島県警本部が入る広島県庁東館=広島市中区で、小山美砂撮影

[PR]

 広島県警は1日、強盗殺人容疑で逮捕された弟から現金6700万円を受け取ったとして、姉で広島市中区西白島町の介護職、川添恵子容疑者(67)を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は4月4~19日に計3回、弟でしんきゅう師の森岡俊文容疑者(58)=強盗殺人容疑で再逮捕=が事件で得た金と知りながら、同市西区の森岡容疑者の自宅(当時)など3カ所で6700万円を受け取ったとしている。

 森岡容疑者は、経営していたしんきゅう院の患者だった山崎好恵さん(当時64歳)を3月に絞殺し、山崎さんから借りた2300万円の返済を免れるとともに、現金3400万円を奪ったとして7月に再逮捕されていた。山崎さんの遺体は広島県廿日市市の山中で見つかった。

 県警によると、川添容疑者は「(弟が)山崎さんを殺した関係かもしれないと思いながら、お金を受け取った」と供述しているという。県警は6700万円の一部に、森岡容疑者が山崎さんから奪ったとされる金が含まれているとみて、詳しく調べている。【中島昭浩】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 「Hey!Say!JUMP」伊野尾さんがコロナ感染 他メンバーは陰性

  3. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  5. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです