メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

経済 成長率マイナス4.5%見通し 過去最悪

経済財政諮問会議で発言する安倍晋三首相(右から2人目)。右は西村康稔経済再生担当相=首相官邸で7月30日

[PR]

 国内こくないで1ねんかんされるモノやサービスの総額そうがく国内総生産こくないそうせいさん(GDP)といいます。政府せいふは7がつ30にち、2020ねんのGDPの成長率せいちょうりつまえ年度ねんどくらべてマイナス4・5%になるとの見通みとおしをしめしました。GDPはくに経済力けいざいりょく経済けいざいうごきをあらわ目安めやすになり、成長率せいちょうりつのマイナスは景気けいきわるくなったことを意味いみしています。

 この数値すうちは、物価ぶっかわる影響えいきょうのぞいた成長率せいちょうりつです。政府せいふ今年ことしがつに20ねん成長率せいちょうりつをプラス1・4%と見込みこんでいましたが、新型しんがたコロナウイルスの感染かんせんひろがったため、見通みとおしをげました。マイナス4・5%の成長率せいちょうりつは、世界せかいてき金融危機きんゆうきき「リーマン・ショック」があった08ねんのマイナス3・4%をえ、統計とうけいがさかのぼれる1955年度ねんど以降いこう最悪さいあくのマイナス成長せいちょうになります。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  3. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  4. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  5. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです