特集

九州豪雨

2020年6月、梅雨前線の影響で九州各地が記録的な大雨に見舞われました。被害や復興の状況を伝えます。

特集一覧

九州豪雨・緊急車両被災 救急車を無償貸与 福岡市消防局、八代と人吉に /熊本

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
八代広域行政事務組合消防本部の谷井消防長(左)に救急車の鍵を手渡す、福岡市消防局の木原秀樹管理課長
八代広域行政事務組合消防本部の谷井消防長(左)に救急車の鍵を手渡す、福岡市消防局の木原秀樹管理課長

 九州豪雨で車両などが被災した八代広域行政事務組合消防本部(熊本県八代市)と人吉下球磨消防組合消防本部(同県人吉市)に、福岡市消防局の救急車がそれぞれ1台ずつ届けられた。当面期限を設けず無償で貸与する。【成松秋穂、山本泰久】

 県内の豪雨被災地では消防車、救急車計24台が浸水で使えなくなった。八代広域消防本部の管内では、八代市坂本町地区にある坂本分署がほぼ水没…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集