メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー J1 川崎1ー0ガ大阪 川崎、J1で初7連勝 ガ大阪降し、首位維持

【ガンバ大阪-川崎】前半、シュートを放つ川崎の小林悠=猪飼健史撮影

 (第8節・1日)

 <川崎1ー0ガ大阪>

 序盤戦の天王山にふさわしい、締まった展開だった。東西の両雄による勝負を分けたのは決定力。狙い通りの展開にならなくてもゴールをこじ開けた川崎が、J1でのクラブ新記録となる7連勝で首位固めに成功した。

 前半、川崎は前線から激しく間合いを詰めたが、ボールを保持しながら組み立てるガ大阪にうまくいなされ、ボール奪取からの速攻という得意の形に持ち込めない。主将のDF谷口は「こういう時間もあると割り切った。ミスも多く、らしくなかった」と劣勢を振り返る。

 それでも先手を奪うのが、直近5試合で全て3得点以上をマークした川崎自慢の攻撃陣だ。後半3分、縦パスを受けたMF大島が、投入されたばかりの左サイドの三笘へ預ける。そこから自身に戻されたパスを大島はダイレクトでミドルシュート。ガ大阪のGK東口が一歩も動けない鋭いゴールを左隅へ突き刺した。

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文605文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  2. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  3. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです